あおなじみ

日常生活。恨み節。性別捨てたい非国民。ネガティブ。

悪質集団による女性差別のメモ

羽生ファンである以前に、女性として許せないと思ったので書きます。
f:id:kurage27:20200830103926j:image

https://twitter.com/takashikiso/status/1299280093848641537

 

この男性。最初は「羽生ファンが事情の分からない人に噛みついてもなあ」くらいのノリで見てました。

しかしそのやり取りの中で、非常に気になるツイートがありました。

f:id:kurage27:20200830101809j:image

いつもの調子で「許せないわ、キー」いうても、「あのう迷惑なんで、メス臭いフェロモンを振り撒かんで貰えます?」ですから。

https://twitter.com/takashikiso/status/1299480943292420096

だ、そうです。

メス臭いフェロモン、だそうです。女性から批判されたから、この言葉を持ち出してるんですよね。

非常に女性に対して差別的な感情をお持ちの方なんだなと思ったので、私はこの方のツイートを「伊藤詩織」さんで検索してみました。

人をリトマス試験紙扱いするのもどうかと思うんですが、詩織さんに対する態度で人となりが分かると思ってるんです。

f:id:kurage27:20200830103105j:image

https://twitter.com/takashikiso/status/1042021760428781568

f:id:kurage27:20200830102910j:image

https://twitter.com/takashikiso/status/1110822464899026945

すごいですね。純度100%の堂々たるセカンドレイプをしちゃってます。
これを見て、有罪判決が出た後に謝罪をしてるならいいと思った人もいると思うんですけど(発言撤回しないとダメだが)、さて、しているでしょうか?
f:id:kurage27:20200830102737j:image

https://twitter.com/search?q=from%3Atakashikiso%20%E4%BC%8A%E8%97%A4&s=09

してませんでした。

こういう人なんですね~。

f:id:kurage27:20200830103401j:image

https://twitter.com/takashikiso/status/1146194356715454464

f:id:kurage27:20200830113232j:image

https://twitter.com/takashikiso/status/1147439810174316551

こんな方ですので、もちろん性行為の合意についても理解できません。「100回セックスすれば100回とも合意の取り方が違う」というのがわからないそうです。

女性の身体にはリスクがあるという事が理解できない上に、女性とのコミュニケーションが取れない人なんですね。

「合意がとれてるか解らないから性行為をしない」という選択肢がない、女性の事をオモチャかハニトラ要因としか思えない方のようです。

こういう人って風俗嬢にも無茶を言って乱暴しそうなので、一生オ○ホだけ使ってて欲しいですね。

「詩織さんはレイプされてない」と思ってる方なので当たり前っちゃあ当たり前なんですが、ここまでクソだと心置きなくクソ扱いできるんで安心します。

 

で、羽生アンチのみなさんは、批判されて「メス臭いフェロモンを振り撒かんで貰えます?」とか言っちゃうド直球の女性差別をしてる人の意見を肯定しているんですが・・・

すこし気になったので、アンチ界で有名なとらももさんに突っ込みを入れてみました。

とらももさんからの返信はこれです。


f:id:kurage27:20200830180433j:image

https://twitter.com/toramomo_tweet/status/1299857821480054785

だ、そうです。

一時期、元オウムの上祐がTwitterで面白い人扱いされて、チヤホヤされていた事がありました。

しかしそれは、オウムの犯罪に巻き込まれた人やその遺族からすると、犯罪者を肯定しているようにしか見えないんですよね。

(そういった被害者の方とのやり取りがあってからは上祐のツイートがバズらなくなった気がします)

なので、犯罪者の意見を肯定すること=暴力でしかありません。

女性差別をする人の意見や、セカンドレイプをする人の意見を肯定することは、女性差別を肯定し、セカンドレイプを肯定することになります。

 

伊藤詩織さんに関するツイートは検索しないと分かりませんが「メス臭いフェロモンを振り撒かんで貰えます?」に関しては、流れを見ていれば視界に入っているはずです。

ド直球の女性蔑視を見ても何とも思わない方々が木曽さんのツイートをRTしている。これはもう羽生アンチ=女性差別を肯定している集団ということでしょう。

 

羽生アンチ側からは今のところこの発言を誰も否定していませんので、前世紀のように「女からの批判はヒステリー」として扱うのが正しいということでしょう。

家族や友人が性犯罪に巻き込まれても、どんなに証拠や証言があったとしても被害を信じないという事でしょう。

酷すぎて書いてて悲しくなってきた。

少しでもまともな方で、純粋に羽生ファンを批判したいのであれば「メス臭いフェロモンを振り撒かんで貰えます?」絶対に批判しなくてはいけないと思いますが。

女性差別を放置したままでは、どんな批判をしようが意味がないと思いますよ。

 

おそらくこの男性は「ネットによくいるミソジニスト」なので、羽生ファン(自分に敵対する女性)を何としてでも貶めようとするでしょう。

女性差別的なツイートは海外の人が見たらもっと炎上すると思うんですけど、日本だと女性差別が当たり前すぎて大して燃えないんですよね。

こういうツイートがどんどん燃やされて、セカンドレイプがガンガン批判される世の中になって欲しいなと思います。

羽生選手への採点にジェンダーバイアスはあるのか?

先月末頃こちらのブログ記事を紹介しているツイートがRTで回ってきまして、そのツイートのリプ欄で「羽生選手の採点にもジェンダーバイアスがあるに違いない」的な事を言う人がいました。

ガバガバすぎるジェンダー論で決めつけるような事を言ってる人も居るので、先に言わせてもらいますと、ジェンダーバイアスによって羽生選手が減点されているという可能性は、おそらくかなり低いです。

 

ついでに、紹介されている論文をもってして、ジェンダーバイアスがあるから羽生結弦は評価されていないのだ!みたいなことを言うのもやめましょう。文章が読めてないのがバレます。

(読めばわかりますけど、論文には羽生選手がジェンダーバイアスによって過小評価されている、というようなことは一切書かれていません)

 

「北米はジェンダーバイアスすごい!日本やアジアはないけど!」

みたいな雑すぎる事を言うのもやめた方がいいです。ジェンダー関係の勉強をしている人に見られたら確実にバカにされます。(リンク先の論文にもそんな事は一言も書かれてません)

 

すごいわかりやすいのが「ジェンダーギャップ指数」です。

http://www.gender.go.jp/public/kyodosankaku/2019/202003/202003_07.html

なんやねんこのランキングと思ったら、自分でググってください。

 

それから、ゲイっぽいから嫌われているというならば・・・

 

カナダは2005年から同性婚できます。

https://lifevancouver.jp/2015/07/summary/62687.html

 

カナダは自身の性自認で公式な身分証明書を作れますし、身体用件なく自己の意志のみで性別を変えれます。

https://www.afpbb.com/articles/-/3140434?cx_amp=all&act=all

 

アメリカも同性婚できますね。

https://www.huffingtonpost.jp/2015/06/26/supreme-court-gay-marriage_n_7676054.html

 

ちなみにロシアはゲイ差別がめちゃくちゃ酷いです。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%90%8C%E6%80%A7%E6%84%9B%E5%AE%A3%E4%BC%9D%E7%A6%81%E6%AD%A2%E6%B3%95

 

で・・・

 

ゲイ差別がめちゃくちゃ酷いロシアでゲイのスケーター(アメリカ人)がデザインした「どう見てもロミオじゃなくてジュリエット!!!」という感じの衣装で金メダル取った人がいましたけど、誰でしたっけ・・・?

記憶喪失なのかな・・・?

ヘルシンキでの男性的とは言えない美しい衣装での美しい演技も忘れてるのかな・・・?

自分に都合の悪いことを無かったことにするのはやめましょう。

 

もちろん、マッチョさはあるでしょう。男性らしさを重視する人たちもいるでしょう。

この手の話をすると日本は外国と違って差別とか無いから(笑)と言う人が居ますがあなたたちが関心無いだけで、差別はあります。

同性婚を巡るあれこれが社会問題になったり、男女の賃金差が議論にならないからこそ、差別が見えなくなり、温存されたままになっているんです。

女が軽く見られているからこそ「女々しい」という言葉があり「女性的なもの」が馬鹿にされる。

女性が尊重されない社会では、女性的な男性も尊重されないんです。

(で、女性が尊重されてないからジェンダーギャップのランキングがどんどん下がっていく国があるんですけどね。日本ていう国なんですけど。)

 

採点批判のためにジェンダーを持ち出すなら、もっと頭とデータを使った方がいいし、本も読むべきでしょうね・・・

あとジェンダーのことを言う割には女子選手の構造的問題には気がつかないんだ!?みたいな気持ちにもなりました。

ガバガバすぎてイライラしてたので書きましたが、私も専門家じゃないし勉強してるわけでもないので詳しくないです。インターネッツで拾い読みしてるだけなので・・・

 

ジェンダー的な側面からあれこれするなら、J.K.ローリングがあの発言をした背景くらいは知ってないとダメなんじゃないですかね…(なぜこの発言に至ったのかについての日本語での情報、殆ど無いけどな!)

 

たぶん元の論文を書いた人も、自分の論文がこんなに雑に使われてるとは思ってないでしょうね。だって真面目に書かれてるもん。

(しかしジェンダー論として少々古くさくなってるな~と感じる程度には、世の中進歩してるんですよね…5年前の論文だし…)

 

長くなりましたが、適当にそれっぽい理屈で雑に語ると、専門家から知識で殴られたとき酷い目に遭いますよという、超単純なお話でした。

モントリオールワールドを観戦する皆さんへ

今シーズン、トリノでのグランプリファイナルにてジャッジに抗議するバナーを表彰式に掲げるという事件がありました。
(当時の様子はこちらにまとめてあります)

先日、ソウルでの四大陸選手権でも同様の行動を取った方が複数名いたそうです。
この人たちは羽生さんの演技の後すぐに作成、ボーヤンとジェイソンの演技後に「Shame On Unfair Judgement」というバナーを仲間と一緒に掲げ、羽生さんの優勝が決定すると掲げるのをやめたそうです。

f:id:kurage27:20200215001149j:image
(※嫌がらせ防止のため元URLの掲載は控えました。画像転載の許可は取っています)
この人たちは、おそらくモントリオールでも同様の行動を取ると思われます。

 

トリノの時の記事にもあるとおり、こうした行動を取る方には言語的な意味以前の問題で、話が通じませんし、聞こうともしません。真摯に説得しようとしても説得する側が傷つけられてしまいます。
羽生ファン同士であったとしても敵認定し、ライバル選手のファンと決めつけ攻撃してきます。

ですので、もしバナーを出す人を見かけてしまったら、観客同士で注意してトラブルになる前に会場運営に報告し、バナーを下げさせてもらって下さい。

英語が話せない場合は、相手の席番とGoogle翻訳の画面を見せるだけでも対応してくれる可能性があります。

(私は割とGoogle翻訳で海外遠征を乗り切ってるところがあります😅)


https://montreal2020.com/event-info/contact/
私は会場には行けないので、先月、トリノでの落書きや、ストーカー紛いのボランティアが侵入したことについて、警備を強化して欲しいとGoogle翻訳+αな英文でメールしました。
担当に伝えるという返信があったので、英語が苦手な人でも送ればそれなりの効果があると思います。

あらかじめ抗議バナーを禁止できるのが一番良いのですが、一人一人のバナーを確認するのは難しいですし、現地でバナーを作られたら対処のしようがないので、発見→通報→運営対応(排除)という流れを作るしかないと思います。

 

なぜ私がこんなにこの件を頻繁に呼びかけているのかというと、今回が羽生結弦さんにとって最後の世界選手権になるかもしれないと思っているからです。
というよりも最近はいつも「最後の試合かもしれない」という気持ちで応援しています。
少なくとも、競技スケーターとしては晩節であることは間違いないでしょう。

それから、フェアジャッジバナーをハラスメントとして考えた場合、無視するのも加害になると思ったからです。
最近私はお前なんかファンじゃないと言われ続けていますが、自分が何もしなかったら死後裁きに遭って"ウルトラスーパーミラク尊い存在である羽生結弦を傷つけた暴走ファンを批判しなかった罪"で地獄に落とされると思ってます。
それくらい羽生結弦さんのことは尊い存在だと思ってるんです。彼の物語の後半を、なるべく綺麗なもので飾りたいんです。

 

ファン同士で揉めてる場合じゃないとか、今はそんな低次元の事を言ってる場合じゃないです。
アンチをなんとかしろよと言われたりもしますが、現状としては、ブロックしたり報告して凍結できるネットと、ブロックも凍結も出来ない現実社会、前者と後者を比べて後者のほうを軽く見るのは完全におかしいと思っています。

なぜなら私たちはネット上の党派性だけで生きているわけではなく、あくまでも社会の一員だからです。

 

観客席から出したところで他のバナーと紛れて選手からは見えてないだろうと言っていた人もいました。

しかしCS放送を見た限りでは、あれは選手側から確実に見えています。位置的にも見えますし、わざと見えるように出しているからです。

バナーに肯定的な人の中では「羽生結弦はライバル選手を攻撃する自分のファンを見て喜ぶ人」ということになっているのかもしれませんが、私はそうは思いません。

ジャッジ批判だと勝手に解釈されている発言についても、もし本当にジャッジ批判をしたいのであれば自分のファンの出したバナーについて肯定的に言及するのではないでしょうか。

(本当にジャッジ批判に肯定的なのであれば、バナーに勇気付けられましたとか、そういうことを言うんじゃないかと思う)

私はジャッジ批判のバナーを羽生さんが目にしたら確実に傷つくと思っています。

過去に自分がされてきたことを繰り返していると気付いたら、ひどく落胆するのではないかと思うからです。勝手に代弁するなと言われても、私はこれを主張し続けます。

 

今なにを優先すべきなのかを、見誤らないで下さい。
脳内にあるだけの陰謀と、実際に現実世界で起きている落書きや批判バナー、選手にとって本当に危険なのはどちらなのか、よく考えてみて下さい。

ネットでの騒ぎは収めるのが難しくても、どうかせめて会場では静かに羽生結弦さんの旅の行く先を見守りませんか。
今の彼のモチベーションである4Aの成功を祈りませんか。

彼がリスペクトしている、大切に思っているスケーターの仲間や関係者を傷つけるような行動は止めませんか。

自分達の行動が羽生さんを傷つけている可能性を少しでも考えてみませんか。

 

そして、もし道を踏み外している人を会場で見かけたら、なるべく穏便に対処して下さい。
話し合おうとしても消耗するだけです。係員に報告したりして、自分では手を出さないようにして下さい。
現地に行けない人は、もし抗議バナーを出す人が居たら対処して貰えるよう、運営にメールしてみませんか。
自分には何も出来ないと諦める前に、一人一人やれる事をやっていきませんか。

https://montreal2020.com/event-info/contact/

私も再度下手な英語でメールを出してみるので、みなさんも可能であればどうかご協力お願いいたします。

本人を無視して勝手に暴走するのはやめて欲しい

羽生さんの一連の発言がジャッジへの批判であると受け止めてしまった人たちがいて、その人たちが完全に本人の意思を無視して暴走しそうなので非常に心配しています。

ジャッジ批判だと勘違いされているのはこのあたりだと思います。

――ソチ、平昌五輪で目標を達成したが、高い実力を保つモチベーションは。
 「五輪が終わった後は4回転半のジャンプをやりたいと思っていた。今シーズンちょっとつらいことがあった。今はフィギュアスケートをしたいと思ってやっている。“強くなりたい”“勝ちたい”ではなくて、自分のフィギュアスケートを競技としてやりたい」
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2020/02/06/kiji/20200205s00079000479000c.html

――世界選手権では勝ちと自分のスケート、求めるバランスは
 「まあ、今やりたい、今やっていることを突き詰めるって感じが一番強いですかね。まあ、フリーに関してはもちろん、点数出し切れてないですけれども、でも、方向性は間違っていない、この方向で自分はやっぱり、スケートをしたいって思えた、この状況がいいなって。まあ、それが評価されるのであれば、それは嬉しいですし、それが評価されないっていうのであれば、もうしょうがないとなんか、割り切るしかないかな。ルールは自分で変えるものじゃないので。それがなんか、それをジャッジの方々が見た時とか、観客の方々が見た時に、それがやっぱり劣ってると思われてしまうのであれば、それは自分の実力だと思うので。うん。それが劣ってると思われないようなスケートをバラ1みたいに、今回のバラ1みたいにしたいっていうのがSEIMEIの一番の目標ですね」
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2020/02/09/kiji/20200209s00079000387000c.html

もし、この一連の羽生さんの発言が多くのファンが感じていると思われる解釈通りの「ジャッジ批判」としての発言なのであれば、もし本当に酷い目に遭っていると感じているならば、その感覚を尊重したいです。
(尊重しないとセカンドハラスメントになりかねないですし)

しかし私は、彼がトリノでの落書き・バナー問題があったのに、それをすっぽかしてジャッジ批判を出来るタイプだとは思えないんです。
(「つらいことがあった」の中に落書き問題が含まれていないと考えるのも、浅い判断のように感じる)
もしジャッジ批判として発言するのであれば、ネイサンや昌磨に刃が向かないように、もっと慎重に発言するでしょう。

 

そもそもそれ以前に採点がとてつもなく酷かったかというと、そうも思えない。
ファンが言っている採点への不満についても、ルールを勉強している人詳しい達から全部反論されるレベルのもので、検証も何もかも足りていないのが現状だと思っています。

 

だから私は、今回の発言はなんの裏もなく、ただただ言葉通りの意味なんだと思ってます。
今は4Aも含め、完成度を高めてどう滑れるかが目標になっているんだと思いました。
今は羽生さんにとって「そういう時期」なんだと思います。

 

羽生ファンがジャッジ批判をするときに最もすべき事は、まず「落書き犯とバナー犯の行動を否定する・行動に一切賛同しない」ことではないでしょうか。
これは他の選手のファンや、スケート関係者からファンが信頼されるために、まずやらなきゃいけないことです。
我々は「やってはいけないことをやってしまった人達と同じ属性」であるという事を理解した方が良いです。

 

でも、誰もそんな雰囲気じゃありません。今の様子なら、むしろ自分達の気持ちを具現化してくれた落書き犯やバナー犯に感謝してるんじゃないかと思うほどです。
スケカナのフェアジャッジバナー騒動の頃はまだ否定する人が多かったけど、いまは殆ど誰もしてないです。

しても嫌がらせで潰されますし、言ってた人も言わなくなっちゃいましたね。悲しいです。

 

羽生さんがジャッジに虐められていると思いこんで勝手な行動を起こし、それが本人の意思と違う行動だった場合、あなた達は責任がとれるんですか?
落書きの責任すらとれていないのに?

もっと落ち着いて行動して下さい。
一人の大人の人間としての自覚を持って下さい。
羽生さんの顔に泥を塗り、彼の歴史を汚すのはやめて下さい。
ISUのほうが汚しているとかそんなのはただの狂人による「内輪の理屈」です。
社会では通用しません。
私には責任がないとか、そんなのも関係ありません。
外側から見たら私たちは同じ「羽生ファン」なんです。
外から見たら、区別なんて付けられません。
まず、自分たちの手で既に彼の歴史の1ページを汚しているんだという事を自覚してください。

 

・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

 

以下、私の勝手な想像です。

今の羽生さんモチベーションを見いだすのにとても苦労している印象です。
今までの、メラメラした感じとは違うなと。
フジテレビでのインタビュー内の、以前は何かに対して燃えていたが今は違うというニュアンスの発言、世界選手権を4Aの練習のモチベーションにという発言、記者会見での内発的動機がまったくない(現在進行形?過去形?)という発言には、正直驚きました。
今までだったらきっとジャッジに不満があっても「ジャッジを見返してやる」ってなったと思いますし、負けず嫌いな部分のエンジンを切っているように見えます。
それは4CC試合前のこの部分からも感じます。

――ソチ、平昌五輪で目標を達成したが、高い実力を保つモチベーションは。
「五輪が終わった後は4回転半のジャンプをやりたいと思っていた。今シーズンちょっとつらいことがあった。今はフィギュアスケートをしたいと思ってやっている。“強くなりたい”“勝ちたい”ではなくて、自分のフィギュアスケートを競技としてやりたい」
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2020/02/06/kiji/20200205s00079000479000c.html

これもこれでジャッジを見限ったんだ!と思う人もいるんでしょうけど……私はそうは思いません。本当に言葉通りの意味だと思ってます。
さっきも書きましたが、いまは羽生さんにとって「そういう時期」なのではないかなと。

 

私は今シーズンは最初から何かフワフワした定まらないものを羽生さんの言動からうっすら感じていたので、4CCでのプロ変更はかなり納得できました。
Originとオトナルは良いプログラムでしたが、どこに着地点を見いだすのかな?と思っていたからです。

 

そして、私にはファイナル後から何となく元気がなくなっていったように見えていて、もし自分の想像が当たっているのなら、ファンに原因がある可能性もあるんじゃないかと思ったんです。
国内外の後輩に気遣いしたり、大輔さんと楽しそうに過ごしたりしているにもかかわらず、相変わらず攻撃をやめない人たちを見たら、どう思うのかなと。
そんなのいちいち気にしてないよ!と言う人もいるかもしれませんが……MOIでの大輔さんとのやりとりは、互いのファンの間にあるわだかまりみたいなものを意識していたんじゃないかと思わずにはおれませんでした。

 

私は極端な人だと言われるので、何もかも考えすぎなのかもしれません。
しかしトリノでの事件が、羽生さんを全く傷付けなかったのかというと、そうとは思えなくて。
なぜあの事件を無視してジャッジにのみ原因があると思ってしまうのか。
私にはその思考回路が全く理解できないので、とても不思議だし、ファンが暴走してトリノよりも酷い事になるんじゃないかと、とても恐ろしく感じています。

本当に自分達の行動が羽生さんの利益になるのか、よく考えて欲しいです。

自分に罪がないと思いたい人たち

GPFトリノ以降、自分の中の何かが崩れた。元々ダイヤブロックとレゴを噛み合わないまま積み重ねたような不安定さだったが、トリノ以降グチャグチャの瓦礫のままになっている。

落書き・抗議バナー事件の後、とある超・古株羽生ファンの方が「我々(ファン)は羽生さんサイドからの信頼を失っているのかもしれない」という主旨のツイートをしていて「あーそれ、ほんとそれ、それな、それなんだよ」と頸椎ヘルニアになるくらい頷いた。

 

全日本での昌磨や大輔さんとの触れ合いで詰みなおせたものの、スケーターを言葉で殴りまくる人を見るとまた崩れそうになる。

彼らにとっては「取るに足らないもの」と思っていた存在に、羽生さんが今後の日本男子スケート界を託そうとしている(ように見えた。少なくとも私には)。そういう光景が受け入れられなかったのだろう。あるいは、大輔さんとエキシビションで手をつないだ事とか。

そのあらゆる全ての気高さ、徳の高さ、功徳のようなもの、そのすべてが、後光が差しすぎてて受け入れられないんだと思う。

(そういう角度から見ると「信者」として帰依してそうで全く帰依してないんだよな。信者というより「成績への依存」に近い)

 

今のところ「ジャッジのせいで羽生さんは自信を失ってるんだ!」という意見が強く、ファンに原因はないという見方をする人が多い気がする。

本当にそうだろうか?

仮にジャッジのせいで自信を失っていたとしても、ファンの行いには何も原因がないと、なぜ言い切れるんだろう。

 

「私たちは本当に信頼されるに値するファンなのだろうか?本当は要らない人たちなんじゃないか?」トリノの事件以降、そんなことを考えている。

抗議バナーはCS放送で映ってたそうで、写真の角度的にも確実に本人の目に入ってたんだろうなと思った。

羽生さん、どんな気持ちだったろう。

まさかみなさん「抗議バナーで励まされたはず」「感謝されるはず」と思ってるのかな。

そんなわけないじゃん。

彼が今までどれだけ「不正なジャッジをされてる」という言葉に傷付けられてきたと思ってるんだろう。

 

羽生さんはあの抗議バナーを見て、かつて自分がアネザやその他ハエすら集らないような💩共に言われてきた事の数々を思い出してしまったかもしれない。

「不正採点だ」

「回転不足を見逃されている(※作為的な動画)」

「エッジがクリーンでない(※作為的なスクショ)」

色んなことされたし、言われたよね。許せなかったよね。でもくり返してるんだよね、今。羽生ファンが。

しかも現実世界で、会場でもやらかしちゃってる。しかも立派な法律違反までしてる。この差はデカいよ。

 

これでもなお「応援してくれてありがとう」と言われるに相応しいファンだと言えるんだろうか。

採点に不満があるなら法に触れない方法で最低限の人としてのマナーを踏まえた手段でやらなきゃいけないのに、運動として失敗してる。いきなり連合赤軍レベルまで行っちまったな、って感じだ。

これらの行動に対する批判を「学級会」とか言ってる犯罪者予備軍は、さっさと刑務所に入ってくれ。

 

考えすぎかもしれないけど、私はあの抗議バナーや落書きで、むしろ彼の自尊心が破壊されたかもしれないと思ってる。

私が一番恐れてるのは、あのバナーを見た羽生さんが「もう自分も潮時だ」と思ってしまわないか、ということだ。

自分が負けることで後輩を傷付ける。

ジャッジ批判されながら試合に出なくてはならない。

場合によっては会場での器物損壊も覚悟しなくてはならない。

(※落書きは器物損壊になりますよ)

そんな状態で試合に挑むとしたら?

 

むしろジャッジに対してはコーチや連盟から抗議できるからまだ幾分かマシかもしれない。

オータムのSPの時はおそらくそうだったし(FSで問題のジャッジの採点は平均値になった)、選手に近い人曰く「不満があったら対策のためにジャッジに採点の意図を聞きに行くのが当たり前」だそうなので、ブライアン達も疑問があればジャッジを詰めるだろう。

 

でも、ファンは?

ファンの行動には抗議できるのかな?相手はいかにも逆上しそうな人達なのに。

数々の言動から「他のスケーターを虐めないで」というメッセージを発してるにもかかわらず、なにも感じない人たちなのに。

「落書きしないでください」「表彰式で抗議するのは悲しいです」と言ったら?

「ISUやスケ連に言わされてる!死ね○○!」になったらどうしよう、と考えやしないだろうか。

あるいは、その牙が自分に向かないかと恐がりはしないだろうか。

だって、自分のファンのボランティアが、バックヤードで写真撮ったり付け回したり、好き勝手できるんですよ。恐れないはずがない。

 

それにジャッジに対して抗議するにしても、落書きやバナー、その他岡部さんへの凸などのせいで、まず自分のファンがやらかした事について言及する羽目になるでしょう。

彼が、関係者やジャッジに頭を下げずにジャッジ批判が出来ると思ってるのかな?

出来ると思ってるなら、いくらなんでも社会性がなさすぎでしょう。

自分たちの愚かな行動が足を引っ張ってるって、わかってるのかな?

本気でジャッジに不満があるなら、やらかした連中のことを批判して欲しい。同じファンだからって甘やかすのはやめて。

 

GPS総集編での「まだスケート続けていいですかね」という言葉についても、ジャッジ批判とかそんな事よりも自罰的な感情を感じ取ってしまった。

なぜなら彼はめちゃくちゃ優しいからである。自分がされてきたことを、後輩がまたされ続ける。彼はそれに耐えられるんだろうか。

理解者ぶって「あなたのことが大切だ」とか言ってる人が、自分が大切に思ってる後輩や関係者を殴ってるのだ。

通過儀礼だからね~がんばって~」とか言って、悲しむ後輩をほったらかしに出来る人なんだろうか。私はそうは思えないし、人間不信になるんじゃないかと心配してしまう。

自分以外のスケーターには興味を持たず「フィギュアスケートなんて好きにならない!」と言っている奴が「真のあなたの理解者です」みたいな雰囲気でツイッターやってるのを見たら「自分の気持ちは誰にも届いていない」と思わせてしまいそうだ。

延々と暖簾に腕押ししてるような、キャッチボールが成り立たないような感じに見える。孤独に追い込んでいるのは誰なんだろう。

 

 

可能であれば、落書き犯やバナー犯、後輩選手たちを叩く人たちにかわって土下座したい。かわるな、代弁するなと言われても。

固くて冷たいグレーチングの上に半ズボンで正座して、膝の上には氷の固まりを置く。額が当たるところには剣山も置こう。

ごめんなさいと言われても困らせてしまうだけだろうから、本人じゃなくて神仏に許されるまでやる。

延々と五体投地し続けながら、猛禽に喰われるまで、骨になるまで歩き続けたい。そんな気分になる。

何故誕生日祝いのポスターを私生活圏の公共の場に出してはいけないのか

誕生日祝いのポスターを何故出してはいけないのかについて、その理由を書きます。

誕生日祝いにクリケット近くのバス停にポスターを出した人についてはこちらで書きました。
この人たちのグループは他にも無断転載や無断撮影、カメラポリシーを守らないなどの行動をとっています。詳しくはこちらを見てください。
http://kurage27.hatenablog.com/entry/2017/12/06/183815


①法律上の問題

公共の場所にポスターを貼るという行動は、K-POPファンの間で行われているようです
「それならやったらいい!」と思われましたね?はい。大間違いです。
なぜなら日本には「肖像権」の問題があるからです。
https://dentsu-ho.com/articles/5967
https://cyclo.jp/archives/blog/2491/

こちらの記事では実際に広告代理店に取材されていますが、日本ではファンの自主広告であっても肖像権の持ち主=事務所の許可が必要になるそうです。
https://friday.kodansha.co.jp/article/68341
K-POPで認められているのは事務所が容認しているからです。
広告を出すなら日本スケート連盟ANAなどに許可を取るべきですが、おそらくポスターを出した人たちにはそういった感覚は無く、無許可でやっているのでしょう。

海外だから大目に見られていますが、日本でやったら肖像権の侵害です。
本人側の許可無く公共の場に無断で写真を張り出すのは日本ではありえません。
この日本での常識から問題点を語ることを「外国人差別」に置き換えるのはかなり無理があります


②プライバシーの問題

警視庁にあるストーカー規制法のページを読んでみて下さい。
https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/smph/kurashi/higai/dv/kiseho.html
練習拠点付近のバス停を下見したり、ポスターを撮影しにいくという行為は下記に該当する可能性があります。
・あなたの行動先(通勤途中、外出先等)で待ち伏せする。
・あなたの自宅や職場、学校等の付近で見張りをする。
・あなたの自宅や職場、学校等に押し掛ける。
・あなたの自宅や職場、学校等の付近をみだりにうろつく。

こちらにはさらにわかりやすく書かれており「直接的に害にならない行動でもストーカー規制法で裁くことができる」とのことです。

https://sat-sagasu.com/sutoka-handankijun

もちろんこれは私が判断することではありません。本人がどう思っているかは不明です。
しかし、日本のストーカー規制法ではストーカーと認められる可能性があるということです。

さらに言わせていただくとこのストーカー規制法非親告罪です。つまり、周囲の人から通報されるおそれもあるという事です。

 

羽生さんの国籍は日本ですし、幼少期から日本の法律下で生きてきました。外国ではOKだったとしても日本ではNGなら、ぎょっとすることもあるのではないでしょうか。
ストーカー扱いされるのが嫌なら、日本での常識(法律)を学んで下さい。

2019年総括

やっぱりこれは年が変わる前に書いておきたいぞ!と思ったので書いておきたい。
ファンアートの件で言及させる原因作ったのは自分です。羽生さん、神経使わせちゃって本当にごめんなさい。
そして「私の絵、アカンのでは?」と思わせちゃったファンのみなさん、すみませんでした。明らかにヤベェだろって人に直接言えば良かったよね。

そんな自分が、マナー違反のファンを批判しても「お前が何言っても意味ねえわ!」と思われそうだけど、ダメなもんはダメなのでこれからも言うしかないんだよな・・・というかみんなどんどん言ってほしい。
言ってる人はわりと居るけど、闇落ち率が高くなってきたので鍵つきアカウントのフォロワーをごっそり減らしました(つっても10人くらい…)。
年末の大掃除だね!

何人かの人が「審判や他の選手が責められてるのは自分のせい」と思わないといいなあと言ってたけど、これ本当にそうだなと思う。
「自分が勝ってれば落書きされなかった」とか思ってないといいなって。

というか自分、アンチよりクソな同担を見てる方がより抉られるんだけど、他選手ファンはクソな同担を見てよく耐えられたな・・・なんで注意せずにいられたんだろう?

後輩を叩いたり、変な画像比較でジャッジ批判する人って、バターにでもなりたいのかな?
羽生アンチとおんなじところをグルグルグルグル走ってるけど。
あっ、バターになってもらったほうがいいか。


来年は4CCに行き、そのあとは転職活動しようと思ってます。
私みたいなゴミが「羽生ファン」を名乗っては羽生結弦の名が汚れると思ってるので、もう少しよい生活ができるように&世の中の役に立てるようになれればと思ってます。
弱い人の(女性や貧困層の)味方になりたい。
あと、ヘラヘラしてても怒らない上司の元で働きたいっすね。
人間そう簡単には死なないし、簡単に殺されもしないんだから、来年はもっと堂々と強気に生きていきたいです。

(うーん、年々変な方向に強気になっていくの良くないな😇)